【公式】ホテル東日本宇都宮 | 挙式 | 栃木県宇都宮市の結婚式・結婚式場

BLOG
ブログ

2019.09.23(月)

  • 結婚準備のコツ

何年経っても色褪せない記念日にするために♡

皆様こんにちは。

いつもホテル東日本宇都宮の

ブログをご覧いただきまして誠に有難うございます♪





結婚記念日を 「入籍の日にするか」
「結婚式の日にするか」

どちらの日を結婚記念日にしても
大切な日になる事には変わりありません。


それは1年後、10年後、50年後と月日が経っても
色褪せることのないはずです。


どうしたら結婚記念日が色褪せないのか…
その方法の一つで【お互いにプレゼントを渡す】 というのはいかがでしょうか?(^^)




毎年訪れる結婚記念日の名前と
渡すと喜ばれる品物をご紹介致します♡



1年目「紙婚式」
真っ白な状態から将来の安泰を祈る という意味が込められています。
お互いへの贈り物には 「紙製品」がおススメ!
結婚式で撮った思い出の写真を プレゼントするのはいかがでしょうか(*^_^*)?


2年目
「綿婚式」

結婚二年目で新婚気分が抜けず 贅沢三昧をしていませんか?
質素倹約を意味し、贅沢を戒める式と言われてます。
木綿・綿のクロスやハンカチ 綿のシャツなどのプレゼントを する方が多いです。


3年目「皮婚式」
結婚三年目は何かと衝突の多い時期です。
3年目の○○とかよく言いますよね!
3と言う数字には魔が潜んでおります。
そろそろ倦怠期になるのでは、、、 というネガティブを吹き飛ばす為
革のように粘り強くという意味が込められています。
レザーのバックやブックカバーがおススメです!


4年目「花婚式」
花婚式の意味は 夫婦の絆が芽を出し花が咲くように という日です。
3年目の倦怠期も乗り切り、 これから本当の夫婦としての始まり という意味が込められています。
やはり素敵な花束をプレゼントするのが BESTです♡


5年目「木婚式」

5年目にしてやっと 夫婦が一本の木のようになる という意味が込められてます。
額縁や鉢植え、 観葉植物などの木製品を贈ることで 幸せが続くと言われております。


6年目「鉄婚式」

そろそろ2人の生活も板についてくる 結婚して6年目の結婚記念日。
鉄婚式(てつこんしき)と呼ばれ、 「鉄のように強い人生を歩んでいこう」 という意味が込められています。
フライパンなどの鉄製品を贈りましょう(*^_^*)


7年目「銅婚式」
「どうこんしき」と呼ばれる 結婚7年目の記念日。
「家族、財産の安定を銅に例えて」 という安定の意味が込められています。
お祝いのプレゼントには アクセサリー、食器などの銅製品を贈ります。
銅のペアグラスがオススメです!


8年目「ゴム婚式」

ゴムのように 「弾力性のある2人の生活を」 という意味が込められています。
その他の呼び方としては 青銅婚式(せいどうこんしき)と呼ばれることも。
お祝いのプレゼントには やはりゴム製品を!
ゴム製品には今オシャレなものがいっぱいあるんですよ!
スマホのケースとかオススメです!


9年目「陶器婚式」

結婚して9年目の結婚記念日は (とうきこんしき)と呼ばれ、
「陶器を大事に扱ってヒビが入らなかった」 という意味が込められています。
「いつも美味しい料理をありがとう」 という気持ちを込めて お皿などの陶器類を贈るのが一般的です。
夫婦茶碗とか、名入れのカップがおすすめです!


10年目「アルミ婚式」
記念すべき10周年記念日は アルミ婚式(あるみこんしき)!!
「錫(スズ)の様に美しさと柔らかさを兼ね備えて」 という意味が込められています。
お祝いのプレゼントには ヤカン、寸胴、アクセサリーなどの 錫・アルミ製品を贈ります。
アルミ製のフォトフレームがオススメです!
手になじみやすくて使いやすいです。
10年前の結婚式で撮った写真を入れて渡しみてはいかがでしょう!


15年目「水晶婚式」

結婚して15年目の結婚記念日は 水晶婚式(すいしょうこんしき)と呼ばれ、
「透明で曇りのない水晶のような信頼」 という意味が込められています。
お祝いのプレゼントには指輪や置物などの 水晶、クリスタル製品を贈りましょう。


20年目「磁器婚式」

磁器婚式(じきこんしき)と呼び 「磁器」のように年代と共に値打ちが増す 夫婦の関係を表しています。
プレゼントには磁器の食器や置物など 磁器製品を送ります。


25年目「銀婚式」

銀婚式(ぎんこんしき)と呼び、 結婚生活の一区切りと、 夫婦関係がいぶし銀の様な美しさ を表すと言われています。
プレゼントには銀製品を渡します。
銀のスプーンをプレゼントするのが 一般的です。


30年目「真珠婚式」

真珠婚式(しんじゅこんしき)と呼び、 冨と健康を表す海の宝石に例えられます。
プレゼントには真珠を使ったアクセサリーを 贈ります。


35年目「珊瑚婚式」
珊瑚婚式(さんごこんしき)と呼び、 35という数字にかけて珊瑚婚式です。
また長い年月を経て成長する珊瑚 に例えられているとも言われてます。
プレゼントには珊瑚の形のアクセサリーや 珊瑚礁の見える海へ旅行に行く方が多いです。


40年目「ルビー婚式」

ルビーの深い赤色の様に お二人の深い信頼と誠意を表しています。
プレゼントにはルビーのアクセサリーを プレゼントしましょう。


45年目「サファイア婚式」

誠実で徳が高く 人々に長く慕われ続けたお2人でしたね という意味が込められています。
プレゼントにはやはりサファイアの アクセサリーが良いでしょう。


50年目「金婚式」

金色の輝きを得た豊かさ という意味が込められてます。
プレゼントはものではなく 家族旅行や祝宴をするのが 一般的です。


55年目「エメラルド婚式」

エメラルドの深く静かな色の様に 尊い夫婦の生活を表しています。 プレゼントはエメラルドのアクセサリー が多いです。


60年目「ダイヤモンド婚式」

ダイヤモンドの様に壊れることのない 長寿と一族の繁栄を意味しています。
プレゼントは60年続いたという事が プレゼントの様なものなので 家族揃ってお祝いをしましょう。


75年目「プラチナ婚式」

結婚記念日のなかで定められるてる 最後の式がプラチナ婚式。
プラチナの様に白銀輝く 奇跡の様な最高の幸福を祝う 結婚記念日と言われております。
75年目で最後にプラチナの指輪を渡して もう一度出逢った頃やプロポーズの日 結婚式の日を思い出す日です。





こんなにたくさんの 結婚記念日があるんですね♡♡

IMG_3374


何年経っても色褪せない 大切な記念日になるように
プレゼントを渡してみては いかがでしょうか??( ^^ )

ぜひ参考にしてみてください☆
http://www.hotelhigashinihon.com/wedding/fair/

 

  • PHOTO GALLERY
  • CUISINE
  • PARTY REPORT
  • おもてなしコンテンツ
  • REASON
  • 花嫁の一日
  • PLAN
  • CEREMONY

    BANQUET

  • DRESS
  • 二次会・ご宿泊
遠方の方も安心
  • 顔合わせ・ご結納
  • 館内施設のご案内